第21回では,Googleによる双方向コンテキストを獲得した言語モデルBERTの解説しました.

関連リンク
- arXivNotes 199