第4回では,スタンフォード大から公開された対話的なQAのコーパスの論文を説明しました.

関連リンク
- arXivNotes 124